屋根や外壁を塗装することができる

生まれ変わる家

部位別にリフォーム

外壁や屋根のリフォームといっても、細かい部位に分けることができます。目的に合わせてリフォームをすることができるのです。窓やガラスなどのリフォームを行なうこともできるでしょう。必ずしも大掛かりな工事になるわけではないのです。

リフォームの種類

屋根の遮熱塗装

オンテックスでは、サーモテクトR-Ioを利用することで、高い遮熱効果を得ることができます。さらに高耐候性も高いのです。建物内の温度が外気に左右されにくくなるので、快適に生活することができるでしょう。

ソーラーパネル

ソーラーパネルを屋根に設置することもできます。最近ではポピュラーなリフォームと言えるでしょう。特にオール電化を考えている方に人気のリフォームです。余った電気は売ることができるでしょう。

高耐久塗装

ふっ素樹脂塗料を利用すると、高い耐久性を得ることができます。外壁にシリコン塗料やフッ素樹脂塗料を塗装するのです。高い耐久性に加えて、耐候性や耐汚染性に優れています。

断熱性塗膜

E-テックスDXは高い耐熱性能を誇ります。冷暖房費を押さえることができるでしょう。また、遮音効果も兼ね備えている塗膜です。周囲の騒音も気にならなくなります。建物の寿命も伸びるでしょう。

デザイン工法

リフォームと言えば、デザインにもこだわりたい方が多いでしょう。例えば、外壁をレンガ調にしたり、天然石のような外壁を求める方もいます。オンテックスではデザインにもこだわることができるのです。

リフォームの目的

お家

劣化を防ぐリフォーム

一般的に利用されているリフォームです。建物が劣化することを防げます。早期発見と早期の工事が必要になるでしょう。基本的に建物を長持ちさせるための工事を行ないます。

侵入者を寄せ付けない

リフォームには、侵入者を建物に近づけなくする役割りもあります。防犯対策としてリフォームを行なう方もいるのです。基本的に建物の中に侵入することが難しい環境を作ります。

空間を広げる

限りのある空間でも、ちょっと工夫するだけで拡がりを持たせることができます。基本的にバルコニーなどを用いることが多いでしょう。さらに、テラスを設けたりもできます。